文字サイズ

国際シンポジウム

国際シンポジウム[Web展のみ]

テーマ「英国のヘルスケア状況と日本における健康寿命へのアプローチ」

例年好評な「国際シンポジウム」関連企画として、本年はヘルスケアをテーマに掲げ、英国からは現地の研究者より健康寿命に関する現状報告と特長、また、今後の展望について語っていただきました。日本においては、人生100年時代の実現に向けたヘルスケアを推進していくうえでの課題や展望について講義いただくことで、Afterコロナにおけるヘルスケアのあり方を見つめる内容となっています。

海外講師による講演

【講 師】

オックスフォード大学高齢化問題研究所 教授 ジョージ・W・リーソン 氏

【テーマ】

「健康な高齢化について私たちは何を知っているのか?」

 

日本講師による講演

【講 師】

東京大学 高齢社会総合研究機構 機構長・未来ビジョン研究センター 教授 飯島 勝矢 氏


Web展の閲覧には登録が必要です。以下よりご登録ください!

※リアル展の入場登録がお済みの方はWeb展も閲覧いただけます。